福岡トナカイ
東京中野にある、まついなつき先生の占いのお店「中野トナカイ」の福岡支店です。まずはゆる~く講座や鑑定から。
http://fkktonakai.blog.fc2.com/

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
こんにちは、ナミガキです。

この8月にある、まついなつき先生の西洋占星術講座
(絶賛募集中です)


実は福岡トナカイとしては第2弾にあたります。
では第1弾とは? 

それは4月22日に行われた桜田ケイ先生によるタロット講座でした。
IMG_0534_convert_20120722184613.jpg

すみません、この時は自分がブログをはじめるなんぞ
まったく思ってませんでしたので講義中を撮っていません。
かわりに、写真は講座でいただいた桜田先生のご本とレジュメ。
10時から13時まで3時間で5000円。
本がついて3時間5000円とはかなり割安なお値段だと思います。

そしてこの回は私にとっては、初めての占い講座体験となりました。


占星術もタロットも、今までずっと本を読んで独学で勉強してきました。
なのでおそらく、テストの穴埋め問題形式には答えられると思うんです。
皇帝のカードは何を表すか → 安定 みたいな、ね。
でもそれがスプレッドになって互いに影響しあっていくと
うまくつなげられない。うまく物語にならないんです。

桜田先生の講座。
おうわさのとおり、理系出身ということもあってか
コンパクトで分かりやすい授業でした。
基本を押さえればあとは応用あるのみ、というシンプルさ。
「そうそう、そうなんだよね〜 だから好きなんだよ」と思いつつも
実際にケルト十字のスプレッドで、目の前に展開されていくと
桜田先生の豊かな読みに感服です。
この日は、日下ゆにさんも講座に参加されて、桜田先生の読みに
ゆにさんが時に加わるという贅沢な回でして
プロの二人が「こうかな」「こうも読めますよね」とさくさくと
展開例を読み解いて行かれました。

今でも覚えてますけど、戦車と愚者(ともにリバースだったよな)を
ゆにさんが「前人未踏の域に進む」と読んだのは、衝撃的でした。
ヘレン・ケラーでいうところの「ウォータァァアアアー」(ちょっとジョジョ風)て
感じでしたでしょうか。

ひとつひとつ個別に存在するもの(カード)を関連づけて
物語をつくる(スプレッドの読み)行為は
私の今の仕事に通ずるところがあります。

私はカードの示す偶然性が好きかなあ、タロット。
占いの勉強をホロスコープから入ったのは、スピリチュアル系と違い
「基本を勉強すれば誰でも読めるんだ」という性質を愛したからですが
タロットはそこに偶然性を含んでいますよね。
(人間なんかに)ままならない部分がある、というのはたまらなく面白く、
そして畏敬の念も持ちます。。。いや、面白いのが大きな理由かな。

自分のことでも、
自分が認識している部分のほんの数センチ外側まで見せてくれる。
(ホロスコープだともっと距離が遠いか)
私の経験則で言えば、自分て意外と自分のこと、
認識できてないことが多いから、タロットで揺さぶられて今一度
考えてみる、というのは、有りだと思うんですね。


てなことで、もっともっとタロット勉強したいと思った私は
新たなカードを購入したのでした・・・・・・。
それは次回に。


まついなつき先生の講座のあとの鑑定タイム。
まつい先生がタロット、日下ゆにさんが手相です。
10分1000円とお徳です。ぜひこの機会にどうぞ〜

予約をしておいた方が確実です

8月25日(土) 26日(日)
ともに15:30〜18:00まで
予約は 日下ゆに(くさか ゆに)
sadanico@★auone.jp(★を抜いてください)


までお願いします。

まつい先生のタロットも面白いよ〜
ワタクシはベタに結婚について占ってもらい、
ケルト十字だとコートのキングがリバースで
障害や深層部分やらに3枚も出て、「男性不信かも」と
言われました。

ああ、これが認識できていない外側数センチなんでしょうか〜〜



スポンサーサイト
 
 

Comment


秘密にする

波垣美兎

Author:波垣美兎
占いは修行中。だから本とか映画とかお酒の話が多くなるかも。
太陽牡牛、月双子、ASCは獅子。

このブログをリンクに追加する

未分類 (0)
イベント (10)
その他 (1)
ごあいさつ (2)
福岡の話 (4)
ウサギの話 (4)
タロット (1)

この人とブロともになる

QR

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 福岡トナカイ, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。