福岡トナカイ
東京中野にある、まついなつき先生の占いのお店「中野トナカイ」の福岡支店です。まずはゆる~く講座や鑑定から。
http://fkktonakai.blog.fc2.com/

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
博多祇園山笠のクライマックスは7月15日早朝に行われる追い山です。
博多の総鎮守櫛田神社に入り、それから博多の町を
約1トンの舁き山(かきやま)をかついで男たちが走り抜けます。
7つの山の一番山がスタートするのは朝の4時59分。
なぜ59分なのかというと、一番山だけが櫛田入りで
「博多祝いめでた」という歌を奉納できる、その歌の分のマイナス1分です。

私が見たのは東長寺前。
画面、赤い「清道旗」が分かるでしょうか?
これを山がまわることが「奉納」の意味を持ちます。
コースで清道旗が立つのは3カ所、櫛田神社と承天寺前、そしてこの東長寺前。
承天寺は山笠の起こりとなった聖一国師の寺、東長寺は神仏混合時代に
櫛田神社が一時期ここの寺に預かりになっていたからで
山は一周して双方の寺に拝礼します。
山に乗っている人が赤い棒をもって下を向いているのは
東長寺の和尚さんに拝礼しているのですね。

IMG_0548_convert_20120717135208.jpg

IMG_0549_convert_20120717135252.jpg

IMG_0550_convert_20120717134529.jpg


舁き山は飾り山をちっちゃくしたバージョン。それでも約1トンあります。
昔は飾り山で追い山をやってたようですが、電線ができちゃって短くなったよう。

しかし現代でも1件だけ、飾り山が走る流れがあります。
タイムレースに参加しない、上川端の流れです。

P1010061_convert_20120717135640.jpg

P1010063_convert_20120717135707.jpg

P1010064_convert_20120717135737.jpg

私もはじめて見たけど、ほんとド迫力。
早朝に来た甲斐がありました。


5年ぶりの山笠見学。
個人的な感想は、「男の人の足が長くなった」、です。
足が長くなって、しめこみ(ふんどしとは言わない)姿のおしりの位置が
高くなったように思えました。
しめこみ姿自体はちょっとぽっちゃりでお腹がのるくらいが
貫禄あっていいんですけど。

そうそう、しめこみの前はなるべく小さい方がかっこいいそうです。
(山笠参加ウン十年の人の話)
ビーチバレーの水着が露出が高そうなのが強く見えるのと同じか?
まれに、まれにですが、しめこみがローライズになっている人がいます。。。




スポンサーサイト
 
 

Comment


秘密にする

波垣美兎

Author:波垣美兎
占いは修行中。だから本とか映画とかお酒の話が多くなるかも。
太陽牡牛、月双子、ASCは獅子。

このブログをリンクに追加する

未分類 (0)
イベント (10)
その他 (1)
ごあいさつ (2)
福岡の話 (4)
ウサギの話 (4)
タロット (1)

この人とブロともになる

QR

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 福岡トナカイ, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。