福岡トナカイ
東京中野にある、まついなつき先生の占いのお店「中野トナカイ」の福岡支店です。まずはゆる~く講座や鑑定から。
http://fkktonakai.blog.fc2.com/

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
こんにちは、波垣です。

先週末からの豪雨で、福岡大分熊本は大変な被害を受けました。
私の住んでいる福岡市、両親の住んでいる熊本市の地区は
幸いなことに浸水までいたりませんでしたが、
自分たちが大丈夫だからいい、というわけにはいかないですよね。
今回甚大な被害を受けた八女出身の友人は、ニュースで
故郷の名前が呼ばれるたびに、痛そうでした。
ほんの数日でこうなのに、と、思いは東北に飛びます。




さて、今回は博多の夏には欠かせないお祭り、
博多祇園山笠のことを書きたいと思います。

1241年、疫病のはやった博多の街を、聖一国師(しょういつこくし)が
施餓鬼棚に載り甘露水をかけて祓ってまわったというのが
一応の起源とされています。 くわしくはHPを→ ■
施餓鬼棚というのが調べてもよく分かりませんでした。
昔の資料とか見るに、卒塔婆とか集めてつくった「ヤマ」みたいなものでしょうか。
ケガレをケガレで祓ったのですね。
追い山はこの施餓鬼棚を模しています。もっとも今ではヤマに
沿道から清い水をかけますが。

写真は飾り山。7月1日から市内各所のあちこちに建ち始めます。
表が歴史物を題材にしたつくりもの、裏はお子さん向けに
アニメを題材にしたものです。


新天町(天神の商店街)
P1010010_convert_20120717134700.jpg


昨年リニューアルオープンした博多駅の飾り山
私が見たなかでは一番大きくてゴージャスでしたが
いかんせん大きすぎて写真に収まらず。
タイトルは「六波羅合戦」で、中断右側が平清盛だそうな。

IMG_0542_convert_20120717135322.jpg

そして裏面はチャギントン。
さすが博多駅。
裏面の子供向けって、表に比べてスカスカなものが多いけど
これはとっても密に作ってあって良かったです。
P1010018_convert_20120717135518.jpg



飾り山が建ち、あちこちに長法被を着た男の人たちを見ると
梅雨明けもちかいなと思います。

追い山の様子は次回に~


 
スポンサーサイト
 
 

Comment


秘密にする

波垣美兎

Author:波垣美兎
占いは修行中。だから本とか映画とかお酒の話が多くなるかも。
太陽牡牛、月双子、ASCは獅子。

このブログをリンクに追加する

未分類 (0)
イベント (10)
その他 (1)
ごあいさつ (2)
福岡の話 (4)
ウサギの話 (4)
タロット (1)

この人とブロともになる

QR

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 福岡トナカイ, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。