福岡トナカイ
東京中野にある、まついなつき先生の占いのお店「中野トナカイ」の福岡支店です。まずはゆる~く講座や鑑定から。
http://fkktonakai.blog.fc2.com/

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
前略。暑いですね、波垣です。
中野トナカイの店長日記にも出ましたが
まついなつき先生より、福岡トナカイ(明日)の授業の
概要が出ましたのでお知らせします。



<福岡トナカイで初級占星術講座の説明>

1日目・ハウスとサイン
「天体を使わないでも、ここまでわかる。むしろ使わないからここまでわかった!」

手にしたあなたのホロスコープ、ここにあなた固有の情報が書いてあります。そうした
ら、どこから見ようとしますか? 本で読み解き方をみていてわかっているつもりでも
、意味がつかめかったり、ハウスとサインの意味が混じって混乱するのは、12ハウスと
12サインの意味がしっかりつかめていないからです。生きる、というのは現場を対応し
ていくこと。運がいいというのは、素直に自分の現場感覚を発揮すること。天体がない
場所にも12ハウスの現場には意味があり、それぞれのサインの意図があります。とりこ
ぼしなく12ハウスと12サインの全ての意味を理解するにも、やはりあなた自身のホロス
コープが活躍しますよ。


2日目・天体とアスペクト
「出生図だけでおおまかな人生の流れがこんなに読める!」

ハウスは身体、わたしたちはそれを無意識的に使う。天体は意識、わたしたちはそこに
注目します。2日目は、1日目で広げた自分の地図に「意識」をマッピングしていきます
。固定されて限定された「わたし」というマップ、「わたし」というボディを、意識が
時間の流れにそって開発を継続していきます。意識は経験を生み出し、経験が意識を確
かなものにしていきます。初級で使う10天体の意味を把握して、基本的なアスペクトの
意味を学習しながら、あなたの個性的をみつめてみましょう。



1日4時間、2日で8時間しかありません。
西洋占星術は要素が多く、複雑なので速習には向かない占術です。しかしこの8時間(
もしくは4時間)に、基本のコツは全て入っています。自分で学習を進めていくときに
迷子にならないような地図をしっかり作るというカリキュラムになっています。福岡の
地は遠く、今回一期一会の機会を得て、普段よりもシンプルに的を絞って、「占星術」
というアイテムを使い、自分のことだけを自分で考えるというスタイルに(もともとそ
うなのですが)にさらに絞り込んでみました。
たぶん、「わたしは牡羊生まれです」と太陽サインだけの知識だけで受講してもらって
も、なにも難しいことはなく(覚えなくていけないことは、簡単なテキストをお配りし
ますので、それをあとで読み返せば大丈夫です)なるほどわたしのホロスコープは、こ
うなっていたのかという部分まで、ある部分までは簡単にたどり着いてもらえると思い
ます。すでに独学で勉強を進めている人にも、いつもと違う切り口を楽しんでもらえる
のではと思いますし、なにより九州で占星術の勉強をしたい方、している方に会えるの
が、ほんとうに楽しみです!よろしくお願いします。

まついなつき
スポンサーサイト
 
 

Comment


秘密にする

波垣美兎

Author:波垣美兎
占いは修行中。だから本とか映画とかお酒の話が多くなるかも。
太陽牡牛、月双子、ASCは獅子。

このブログをリンクに追加する

未分類 (0)
イベント (10)
その他 (1)
ごあいさつ (2)
福岡の話 (4)
ウサギの話 (4)
タロット (1)

この人とブロともになる

QR

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 福岡トナカイ, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。